ホーム > 事業概要 > 海洋調査技術に関する調査研究

海洋調査技術に関する調査研究

海洋の利用・開発、海上防災、海洋権益の確保及び海洋データの一元的管理など時勢のニーズに応じた調査研究を行っています。
研究の成果を基にリーフレット等を作成して、啓発資料として関係機関に配布しております。

調査研究報告書一覧(PDF)

≪2010-11年度 "海洋の歴史的資料等の保存及び公開" 成果≫
 海上保安庁海洋情報部が保有する明治初頭から昭和20年末までの海図およびその他の歴史的資料を電子化し、海上保安庁海洋情報部「海図アーカイブ」の頁で公開しています。
 下の図をクリックすると、「海図アーカイブ」へ移動します。

海図第1号 陸中国釜石港(明治5年刊行)
「海図第1号 陸中国釜石港(明治5年刊行)」

≪2007-8年度 "リーフカレント等の観測手法及び発生機構の解明に関する研究" 成果≫
 リーフカレント(離岸流:りがんりゅう)についての啓発用VIDEO、写真をクリックすると解説頁に移動します。

離岸流(りがんりゅう)の頁へ

Get ADOBE(R) READER

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe® Readerが必要です。
必要な方はこちらをクリックしてダウンロードしてください。

海図ネットショップ