ホーム > 海図ガイド > 主な商品カテゴリ > 航海用電子参考図(newpec)

航海用電子参考図 (new pec)

<★newpecの紹介> <★サポート体制> <★表示機能紹介> <★利用上の注意>

newpecの紹介

ニューペック商品
  • 国土交通省指定 沿岸小型船舶用参考図
    「new pec」は、平成22年7月に国土交通省から、沿岸を航行する小型船舶が備えるべき参考図「沿岸小型船舶用参考図」として指定を受けています。

    ニューペックは、プレジャーボート、小型船ユーザー向けの新航海用電子参考図です。
    詳細な海域情報、漁具定置箇所、マリーナ(Sガイドの小港湾画像表示)などのマリンレジャーに 有益な情報を表示するとともに、GPS信号による自船位置を重畳表示します。

  • ニューペックパッケージ内容
    • DVD
      ニューペックのセットアッププログラム、 new pecデータ及びプログラムが書き込まれています。
    • HASPドングル
      利用者の利用区域のライセンスデータが保存されています。
      ニューペックを起動するときにUSBポートにセットします。
    • ニューペックの案内(セットアップ説明書)
  • ニューペックの最新バージョン(2017年1月4日)
    ニューペックデータ1.71 / 表示プログラム2.77

サポート体制

  • 購入後のサポート体制
    • 最新データを、1,4,7,10月の年4回、水路協会ウェブサイトからダウンロードにより提供します。
      利用者へは、メールで最新データのご案内をいたします。
    • 購入後、1年間無料で最新のデータがダウンロードにより利用できます。
      ライセンスが切れる1月前にメールでご案内いたします。
    • 1年経過後は、「3年バージョンアップ」商品(10,800円)購入により、3年間継続して最新データを利用できます。
    • 利用者は、データのライセンスに関係なく最新バージョンの表示用プログラムを利用できます。
      古いデータバージョンを最新プログラムバージョンで表示した場合、線の 色や太さが異なる場合があります。
    • ニューペック購入後の利用者と水路協会とのデータの流れについてはDL_install.pdfを参照ください。
  • newpec データ追加購入について

    海域データ、オプション海底地形データ、年別潮汐・潮流データを追加購入されると、
       入金確認後、ドングルの書き換え方法を登録のメールアドレスへお送りいたします。手順に従ってドングルライセンスを書き換えていただきます。
       追加購入のニューペックデータは、ユーザー様専用ページよりダウンロードにより提供いたします。
       なお、最新のニューペックDVDが必要な場合は、別途DVD費用1,500円(消費税及び送料別)で提供いたします。

  • ユーザーの登録

    ニューペックを新規に購入された際に、購入者の住所・電話・メールアドレスの情報は、
       海図ネットショップのユーザー登録情報とは別に、ニューペック利用者情報として登録しています。
       購入後にこれらの情報が変更された方は、海図ネットショップのユーザー登録情報とは別に、
       電子出版部へメールにて連絡いただきますようお願いいたします。
       なお、ドングルを移譲される際は、登録者の方から連絡いただきますようにお願いいたします。


表示機能紹介


    ルート設定等航法機能の充実

  • 航海計画・ルート設定機能のほか、設定ルートに沿って航行させることも可能となりました。
  • 距離計測や文字情報表示項目の選択も可能です。
  • 2つの表示モードを採用

  • 航行支援モード
    GPSからの自船位置を地図上に表示し、前方扇形内に選択した施設・物標が入った場合に、音・表示ウインドウで警告して航行を支援します。
  • 計画モード
    航路計画やニューペックのデータ検索などに利用するモードでニューペックデータを画面全体に表示します。
  • 表示シンボル・色彩を、国際水路機関規格を採用

  • 航路標識、他の物標・施設のシンボル、各種境界線・海陸域の色使いに国際水路機関規格を採用し、見やすくしました。
  • new pec データ
    NP01 「東京湾及び周辺」  計画モード画面
    計画モード

    NP01 「東京湾及び周辺」  航海支援モード画面
    GPSレシーバー接続により航跡表示
    航海支援モード

    NP01 「東京湾及び周辺」 
    航海支援モード

    NP02 「伊勢湾及び周辺」+「伊勢湾海底地形データ」  
    伊勢湾&海底地形
  • オプションデータ

    「東京湾及び周辺 海底地形データ」
    海底地形デジタルデータM7000シリーズにより表示
    海底地形データ

    「潮汐データ」
    潮汐・潮流 地点表示

利用上のご注意

バージョン2.10より、海底地形表示モードでは、ユーザーの便宜を考慮して、
20mより浅い水深について、海図採用の等深線に加えて1mごとの等深線
を重ねて表示しています。

海図採用の等深線は、より航行の安全に重点を置いて、安全サイドに編集されて
記載されています。一方、海底地形の浅所の等深線は、地形変化に重点を置いて
標記したものですので、その違いを考慮してご利用ください。

航行支援モードにおいてGPSを用いて走行する時、前方扇形内の警告表示範
囲に、設定した自船の吃水より浅い等深線が含まれた場合でも、当該等深線
の色変化や強調表示はされませんので、十分ご注意ください。