ホーム > ニューペック FAQ > ニューペックに関するFAQ

ニューペックに関するFAQ


Q.1 ニューペックはどんなことができますか

ニューペックを使用した場合、どんなことが出来ますか。
【回答】
ニューペックは、計画モード、航海支援モードの2つの画面を切り替えて使用いただけます。
計画モードでは、航海計画等の線・ポイントを地図上に作成できます。
航海支援モードを使用した場合、GPSレシーバー接続で、航跡表示ができます。

Q.2 ニューペックを使うには何が必要ですか

パソコンで使用したいのですが、ニューペックの他に何が必要ですか。
【回答】
ニューペックを購入いただきますと、表示ソフトも付いておりますので、パソコンにソフト・データ・HASPドライバーをインストールしていただきますと表示できます。
GPSは付いておりませんので、別途、GPSショップ等でご購入ください。

Q.3 ニューペックが灰色画面で表示しません

ニューペックを起動すると画面が灰色で「ライセンス許諾範囲外のエリアです」と表示して、ニューペックが表示されません。
どのようにしてニューペックを表示するのですか。
(画像の左側参照)
【回答】
ニューペックのデータライセンス範囲外に移動したために表示されるメッセージです。下記手順を実施してください。
(1)計画モードに切り替えます。
(2)「表示」→「インデックスマップ」順にクリックします。
(3)表示されたインデックスマップの赤い区域をクリックします。(画像の右側参照)

以上でクリックした位置が表示されます。
赤い区域が表示されない場合は、下記の3通りが考えられます。

(1)ニューペックデータがインストールされていない。
 →該当するニューペックデータをインストールする。

(2)ニューペックの海域追加または更新版を購入しデータはインストールしたが、ドングルのライセンス更新を実施していない。
 →水路協会からのメール更新手順に従って、ドングルのライセンス情報を更新する。

(3)PC買い換えやOSの更新等によって、ドングルドライバーがウィンドウズOSから認識されない。
 →ニューペックFAQのドングルが認識しないその2(下記URL)の手順に従ってドングルドライバーを再インストールします。
https://www.jha.or.jp/jp/shop/products/newpec/QandA_html/dongl.html#7

Q.4 表示メニューが全て表示されません

航行支援モードで右側の「newpecツール」メニューが全て表示されません。
【回答】
ご利用のニューペック表示プログラムは、古いバージョンです。最新の表示プログラムをご利用ください。
(表示プログラムはライセンスが切れていてもダウンロードできます。)
古いまま利用する場合は、計画モードから表示プログラムのバージョンを確認し、下記各バージョンに対応した手順に従って設定を実施ください。

【表示プログラムのバージョンが2.53以前の対応】

 PCの表示文字サイズが「大」に設定されていると画像赤枠のようにメニューが欠けて、メニューの一部が表示されません。
PCの表示画面の文字サイズを「小」に設定してご利用ください。

設定方法は、ニューペックマニュアル「PCセットアップ等→PC画面の文字サイズ設定」を参照ください。

【表示プログラムのバージョンが2.53〜2.58の対応】

 自動的にNewPecツールの表示幅が調整されて、メニューの欠ける現象は発生しません。メニュー文字が欠けて表示されるは場合は、ニューペックの再起動を試みてください。

【表示プログラムのバージョンが2.62以降の対応】

 表示プログラムのバージョンが2.62以降は、メニューツールが自由に組み合わせできる機能が追加されたためメニューの移動や幅の調整をロックする設定となっています。下記手順(1)〜(3)を実施ください。

(1)ロックの解除
基本設定→ツールウィンドウ→
ドックされたツールウィンドウの移動.....処理を抑制する
のチェックを解除し、OKをクリックします。もし、チェックが入っていない場合は、そのままOKをクリックします。

(2)メニュー幅・高さの調整
メニューの境界にカーソルを合わせマウスシンボルが||に変わったところでマウス左ボタンクリックしたまま適時移動して、メニュー幅及び高さを調整してください。

(3)メニューのロック
基本設定→ツールウィンドウ→
ドックされたツールウィンドウの移動.....処理を抑制する
にチェックマークをいれて、OKをクリックします。

Q.5 航跡が表示されたまま消えません

過去の航跡が表示されたまま消えません。
画面から消す方法を教えてください。
【回答】
計画モードの「ツール」→「GPSログデータの解除」の手順で消去してください。

通常、過去航跡の表示は、「ツール」→「GPSログデータの取り込み」によって表示します。この機能によって表示された航跡は、再起動しても画面から消えません。

ニューペックは、運用途中でニューペックを再起動した場合、同じ日の過去航跡を表示します。この機能は、上記「GPSログデータの取り込み」機能により表示されるため、再起動しても航跡が消えない現象が発生します。

Q.6 プロッターでニューペックを表示出来ますか

地図をSDカードにコピーし、ヨットのGPSプロッターに地図を表示させることは出来ますか。
【回答】
GPSプロッターでニューペックを表示することは出来ません。
ニューペックは、OSにWindows10を搭載したPCで動作します。

GPSプロッターには、専用のニューペック地図が必要です。
ご使用のGPSプローッターのメーカーにお問合せ下さい。

Q.7 ニューペックファミリーで使用できますか

ニューペックファミリーの機器を使用しています。海域データを新しくしたいのですが、対応していますか?
【回答】
ニューペックファミリーの機器では表示することはできません。

ニューペックは、OSにWindows10を搭載したPCで動作します。
ニューペックファミリー専用のニューペック地図が必要です。
ご使用のメーカーにお問合せ下さい。

Q.8 ライセンス保護装置が装着されていないか、破損しています。

ニューペックを起動すると、「ライセンス保護装置が装着されていないか、破損しています。」の白い画面が表示され、[OK]を押すと終了します。どのようにしてニューペックを表示するのですか。
【回答】
 ニューペック起動時のドングルの内容確認において、ドングルを認識できなかったために表示されるメッセージです。
3つの対応が考えられます。

 対応1: ドングルを挿して直ぐにニューペックを起動すると確認が間に合わなくなることがあります。再度ニューペックを起動してください。

 対応2:(大半が該当) PCの買い換え、OSの更新等により、ドングルのドライバー(HASPドライバー)がウィンドウズOSから認識されない。
 →ニューペックFAQのドングルが認識しないその2(下記URL)の手順に従ってドングルドライバーを再インストールします。
https://www.jha.or.jp/jp/shop/products/newpec/QandA_html/dongl.html#7

 対応3:(希に該当) ドングルを潰したりして中の基板が見えていたりしている場合はドングルの交換が必要です。

Q.9 データを読み出すことができませんでした。

最新のHASPドライバーと表示プログラムをインストールしています。
ニューペックを起動すると、「データを読み出すことができませんでした。」の白い画面が表示され、[OK]を押すと終了します。
どのようにしてニューペックを表示するのですか。
【回答】
ニューペックを別のPCにインストールしたときや、古い表示プログラムをアンインストールして最新の表示プログラムをインストールするときに発生することがあります。
新しい表示プログラムと古い海域データの組み合わせでインストールすると発生することがあります。
2つの対応が考えられます。

対応方法:1
 ○NPU3「3年バージョンアップ(ダウンロード)」を購入し、最新の海域データをダウンロード・インストールします。
  これにより、正常にデータ読み出せるようになります。

対応方法:2
 ○購入時のDVDから、「newopec表示プログラム」をインストールします。
 ○ニューペックを起動し、正常に動作することを確認します。
 ○最新のnewpec表示プログラムをインストールします。
 ※ニューペックは、アンインストールせず、そのまま上書きインストールして下さい。


先頭に戻る
更新日:2020/07/28/12:02:35