ホーム > 海図ガイド > 主な商品カテゴリ > 航海用電子参考図(newpec)

航海用電子参考図 (new pec)

★ニューペックダウンロード★HASPドライバーのダウンロード★サンプルデータのダウンロード

ダウンロード

ニューペックの最新バージョン(2018年10月1日)
ニューペックデータ1.84 / 表示プログラム2.88

◆追加購入の区域データは、ダウンロードサイトからダウンロードによって提供します。
また、ニューペックプログラムの機能追加等によるバージョンアップもダウンロードサイトから随時提供いたします。

◆2014年4月からの日本全国海域利用者へ、日本全国( NP00 / NP00K )を提供します。
日本全国をダウンロードすると、1回でご利用海域全てのダウンロードができますのでご利用ください。
日本全国には、NP01~NP08まで全て含まれていますので他の海域のダウンロードの必要はありません。

注意:表示プログラムがバージョン1.**の利用者は、プログラムの更新はお控えください。
最新のプログラム(2.**)とデータ構造が異なるために表示しなくなりますのでご注意ください。
更新する場合は、データも含めて更新する必要があります。

ダウンロードには、ドングル管理番号 ・ドングル固有番号が必要となります。
番号がご不明な方は、ドングルに張られているA**** , B**** or C**** の番号をお控えの上、お問い合わせください。

専用ページで管理番号入力後、ダウンロードファイルが表示されます。
購入海域のダウンロードアイコンをクリックするとダウンロードが開始されます。
任意のホルダーに保存してください。
保存したファイルを解凍(クリックで自動解凍)→exeファイルをクリックしインストールをしてください。

◆ニューペック購入後の利用者と水路協会とのデータの流れについてはDL_install.pdfを参照ください。

◆更新方法、ダウンロード手順についてはダウンロード更新手順ページをお読みください。

◆ダウンロードファイルの管理
 ダウンロードしたファイルは、PCの買い換えや故障発生などによりニューペックの再インストールに必要となります。  外部媒体(CD-R,USBメモリー等)にコピーし、保存・管理ください。

◆DVDからのインストール方法及びニューペック起動方法についてはニューペックのご案内.pdfをお読みください。

◆ニューペック操作マニュアル

ニューペック履歴内容

■バージョンの確認について______________

PCにインストールされた表示プログラム、ニューペック海域、海底地形及びドングルライセンスの確認方法
 ニューペックを立ち上げ後→計画モード→ヘルプ→バージョン情報よりご確認ください。
データバージョン確認

  • 上記画像の赤下線がバージョンです。
    (1)の部分は、表示プログラムのバージョンです。
    (2)の部分は、ニューペックデータの発行日付です。
    (3)の部分の赤丸は、お客様が使用しているニューペックデータのバージョンです。
    (4)の部分は、ドングルのライセンスバージョンです。

    上記(1)のバージョンは、表示プログラムのインストールによって更新されます。
    (2)及び(3)のバージョンは、ニューペックデータのインストールによって更新されます。
    (4)のバージョンは、ニューペック追加購入やバージョンアップ版の購入等によって更新されます。

  • ドングルライセンス
    PCに接続しているドングルのニューペックライセンスと有効バージョン情報です。
    ドングルライセンスのバージョン番号 Ver.204 は、2020年10月版バージョンのニューペックまで有効を表します。

  • PCインストールデータ
    PCにインストールしているニューペックデータとそのバージョン情報です。
    バージョン番号 Ver.1.74 は、2017年10月版のデータがインストールされています。
    潮位・月出没・日出没データの各年のデータがインストールされています。

HASPドライバーのダウンロード

HASPのドライバーは、下記サイトよりダウンロードしてください。

https://sentinelcustomer.gemalto.com/sentineldownloads/

Gemalt

赤丸は、会話的なインストーラです。

★ダウンロード&インストーラの手順

  1. 上記赤丸をクリック
  2. ライセンス同意画面が表示されます。ページ最下行の「Accept」をクリック
    Gemalt

  3. ダウンロードページが表示されます。橙色文字の「DOW0002510」をクリック
      ※事前にブラウザのポップアップを許可してください(赤色破線)
       ポップアップを不許可にしているとクリックしても何も変わりません。
  4. ダウンロードは、2~3分程度かかります。
  5. ダウンロードしたHASPドライバーをディスクトップに解凍保存
  6. 解凍フォルダーのドライバー⇒ HASPUserSetup.exe をダブルクリックにより実行。
  7. 以後会話的に進行
   ドライバーインストールの際は、ドングルは装着せずに行ってください。    

■ 注意=HASP使用上の制限事項= ■
 ・東芝製PCのオーディオシステム「Qosmio AV Center」は、HASPドライバーを組み込むと起動しなくなりますのでご注意ください。

  ・ビデオサーバをLAN経由でPC上に表示するソフトウェア、DTCP-IP対応DLNAクライアントソフト
 「DiXiM Digital TV」は、 上記東芝製のオーディオシステムと同様にHASPドライバーと共存出来ません。
 同時にインストールした場合、PCの動作が不定(ハングアップ)となります。

 現在のところ解決策は、ありません。


newpecサンプルデータの提供について

★サンプルデータの海域は、本州東岸(NP07)の松島湾周辺の一部海域です。

  • 単独で動作するもので、他の区域のニューペックと連続して表示は出来ません。
  • 潮汐カーブ・日出没時刻・月出没時刻表示機能はありません。
  • 海底地形オプションデータを表示します。
  • 表示プログラムは、Windows(7/8/8.1/10)で動作します。(iOS,アンドロイド等)のOSでは動作しません。
ダウンロード(45.6 MB:表示プログラム、海域データ)
サンプルデータ表示(航行支援モード)画面
newpec 昼モード
なお、new pecサンプルの操作に関する説明は、本ページの操作マニュアルを参照ください。